【vol2】カラミざかり2巻~ネタバレレビュー

待望のカラミざかりの続き2巻(vol2)が配信開始されました。

カラミざかりvol2でご紹介しましたように、続編となる2巻はFANZAで2巻全部を読むことができます。(BookLiveコミックでは2巻前編のみ)

▼▼FANZAでカラミざかりを読む▼▼


管理人はもちろん、FANZAで2巻全部読了していますが、この記事では前編にあたる部分のネタバレあらすじと感想をご紹介します!

ネタバレを含みますのでネタバレが気になる方は速攻本編を読んでください(笑)

>>カラミざかり2巻を読む

1巻から読みたい方はこちら>>

カラミざかり2巻ネタバレあらすじ

今日もセックスしよっ

前日処女と童貞を卒業した4人。

学校で顔を合わせても気まずい里帆と高成。

高成はどうしても里帆が貴志とセックスした姿が頭から離れない。

水泳の授業で新山と貴志の姿がみえない。

嫌な予感がする高成だったが、高成の予想通り2人は授業をサボってセックスしていた。

すっかりセックスの味を占めた2人は学校にも関わらずフェラまでしていた。

 

そして放課後。

新山と貴志は再び貴志の家でセックスしようと里帆と高成を誘う。

そして貴志の家に着くと、今日のセックスの相手をどうするか?という話になった。

「里帆としたい!里帆とするって言わないと・・・」そう思う高成だったが

なかなか言い出せない…。

すると貴志がジャンケンを提案した。

さっさとジャンケンを始めようとする貴志を新山が急いで止めた!

新山は高成を見てちょっと笑った。

どうやら新山は高成の気持ちを知っているようだった・・・。

そして、貴志と新山はセックスを開始した。

いざ、セックス開始

貴志と新山がセックスを始めると、残された二人は顔を見合わせどうするべきか決めかねていた。

そんな新山の顔を見た高成は、思わずその細い身体を抱きしめキスをした。

動物のようにお互いを貪りあう貴志と新山に比べて、まだ初心で純粋な恋人同士のようなキスだった。

これから・・・

という時に貴志が「王様やってみたい!」と言い出した!

貴志は自分のちんぽを2人同時に舐めて欲しいというのだ。

 

断ることができない里帆は貴志のチンポを舐めはじめ、その様子をただ見ているしかできない高成は里帆のお尻ばかりを見つめていた。

そのうち、チンポは勃起し我慢できない欲求から高成は里帆のパンツを下し一気に挿入を試みる。

 

いたい!

高成ははやる気持ちで挿入しようとしたが、まだ里帆のマンコは準備不足。

受入れられるほど濡れていないのだ。

里帆が濡れてないことに気が付いた貴志が里帆を濡らしてやるとマンコを舐め始めた。

怒りにも似た感情でその様子をみる高成。

状況を察した新山もあきれ顔。

 

結局貴志にまんこをびしょびしょにされ、高成のチンポを受け入れる準備が整った里帆のマンコ。

そして、ようやく高成は里帆と1つになることができた。

里帆と高成がやっと1つに・・・

高成を受け入れる準備万端になった里帆のマンコ。

初めての挿入に手間取っていると里帆が高成をリードした。

大好きな里帆。

その里帆のマンコに自分のチンポを挿入している!

里帆のマンコは高成のチンポをほどよく締め付る。

これが、マンコの中・・・。

これがセックスなんだ・・・。

この日から4人はほぼ毎日、学校、家、外、いたるところでセックスに耽るようになる。

けれど相変わらず、相手は固定されてはおらず、

4人で入り乱れてセックスをしている状態だった。

夏休みはセックス三昧?

夏休みは高成だけが予備校に行く予定になっていた。

予備校で勉強している高成のスマホに3人がセックスしている実況メッセージが届く。

そんなことが何度か続き、複雑な気持ちになった高成は予備校をサボって貴志の家に向かう。

そこで見たのは、里帆が貴志のチンポを咥え、手でしごいている場面だった。

怒りのような気持がこみ上げる高成。

しかも、

貴志は「すげーの見せてやるよ」と言うと、里帆のマンコを激しくぬちょぬちょとかき回し、潮吹きさせた。

その後、貴志はズポズポと激しく里帆のマンコにチンポを挿入すると、二人は激しく腰を動かしながら高成の目の前でセックスを始めた。

 

怒りと興奮・・・

そして興奮を抑えることができなくなった高成は

自分の勃起したチンポを里帆の口に差し出した。

里帆もそれを受け入れ、

その後は里帆と激しくセックスをした。

家に帰ると予備校をサボったことがばれていて、高成は予備校以外の外出を禁止された。

そうして、結局また高成以外の3人がセックスをしまくる夏休みが続いていた・・・。

『カラミざかり』2巻(vol2)前編 怒りの感想!!!!!!

貴志はないな。

ホントに鈍感…。

1巻でも結構読者に嫌われていた感があるが、さらに敵を増やした感じ(笑)

貴志が困ったやつだというのはもう承知の事実だとして

高成と里帆ももう少し自分の意思を出せ~!!!!!って感じ。

 

里帆と高成って両想いだと思うんだけど、この乱交セックスを双方許している状態からしてただのセックス好きのビッチ?

里帆は1巻でもオナニーしてたし、基本セックス好きのビッチ♡

可愛い顔して大人しそうにしていてこういう子は結構激しいんだよね。

 

2巻では潮吹きまで覚えちゃったから

もうこの色地獄からは抜けられない!!!

貴志が一番罪なヤツ。

カラミザカリ2巻を今すぐ読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました